1. ホーム
  2. ドッグフードの口コミ
  3. ≫ギャザーの原材料・成分と口コミ評判

ギャザーの原材料・成分と口コミ評判

プレミアムフードといってもその定義はあいまいで、主な判断基準はどうしても価格になってしまいがちです。

ですが、価格はプレミアムでも中身はとんでもない、そんなフードも少なくありません。

本当の意味でのプレミアムドッグフードといえるものはそんなに多くないのが現状です。

今回ご紹介する「Gather(ギャザー)」は、ワンランク上のプレミアムドッグフードを求める方に合うドッグフードと話題です。

その中身は、本当にワンランク上といえるのでしょうか?

オーガニックドッグフード

「しっぽのある美食家のために」
コンセプトとは言えないかもしれませんが、栄養があればそれでよい、ということではなく、安心、安全、そして美味しさもしっかり追求して開発されたのがギャザーです。

カナダの自然に囲まれた場所で、オーガニック認定を受けた原材料をふんだんに使用し、目に見える安心を提供します。

動物性たんぱく質にアレルギーがある犬のために、ベジタリアンフードも用意されています。

ラインナップはチキン、フィッシュ、ベジタブルの3種で、その中からチキン(フリーエーカー)を取り上げます。

単一たんぱく源

フリーエーカー
原材料と成分

<原材料>
チキン(オーガニック)、乾燥チキン(オーガニック)、エンドウ豆(オーガニック)、レンズ豆、鶏脂肪(ミッ クストコフェロールで酸化防止)、乾燥クリル粉(MSC認証)、フラックスシード(オーガニック)、ブルー ベリー、クランベリー、乾燥ローズマリー、卵殻粉、ビタミン類(ビタミン A サプリメント、ビタミン D3 サ プリメント、ビタミン E サプリメント、イノシトール、ナイアシン、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸塩(ビ タミン C 源)、d-パントテン酸カルシウム、硝酸チアミン、リボフラビン、塩酸ピリドキシン、葉酸、ビオチ ン、ビタミン B12 サプリメント)、ミネラル類(タンパク質キレート亜鉛、タンパク質キレート鉄、タンパク 質キレート銅、タンパク質キレートマンガン、ヨウ素酸カルシウム、セレン酵母)
 
<成分>
タンパク質:30%以上、脂質:15%以上、粗繊維:5%以下、灰分:8.5%以下、水分:10%以下、カルシウム:1.1%以上、リン:0.8%以上、オメガ6脂肪酸:2%以上、オメガ3脂肪酸:0.4%以上

チキンはオーガニック

第三者機関から認定を受けたオーガニックチキンの単一たんぱく源が主原料です。

生肉と乾燥の2種類のチキンを混ぜ、栄養をギュッと閉じ込めた作りになっています。

いずれもオーガニックであり、乾燥チキンもレンダリングされていないものを使用し、副産物の使用もありません。

たんぱく質量は30%以上

まぎれもない高たんぱくドッグフードです。
脂肪分も15%と申し分ない配合です。

ただ、30%を超えるたんぱく質は犬によっては合わないこともあるため、様子を見ながら与えましょう。

涙やけやおなかが緩くなるなどトラブルがあった場合は、速やかに獣医師に相談してください。

MSC認証とは?

ギャザーの取り組みのひとつに、環境保護があります。

その中で、海産物(オキアミ、タラ)に関してはMSC認証を受けたものを使用しています。

これは、海洋自然環境に配慮して獲られたものであることの証明で、このマークの付いた海産物を購入することが、間接的な自然保護につながるのですね。

品質のみならず、環境にも配慮する徹底ぶりは見習いたいものです。

オキアミで天然ミネラルを

ドッグフードにあまり使われてこなかったオキアミが配合されています。

人間も乾燥したものを食べたりしますが、風味の良さとミネラルが豊富な点でいうとドッグフードにも良い原材料といえます。

カルシウムも豊富ですし、興奮抑制作用なども認められています。

必須脂肪酸のバランスは?

オメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸のバランスは、およそ5:1となっています。

亜麻仁や魚からの天然のオメガ3脂肪酸をしっかり摂取できるよう配合されています。
もう少し、オメガ3脂肪酸の割合が多い方が好ましいですね。

購入者の口コミ・レビュー

発売間もないこともあって、まだ口コミはほとんどありません。

取扱店舗も、オーガニックフード専門店など限られています。

試してみた方の意見として、価格がやはりネックになっているという声がありますが、450gのリパック商品が販売されているので、そちらで試してみるのも良いですね。

ギャザーの口コミ

いつもトリミングをお願いしているお店に置かれていたので購入してみました。
良いフードだというのは分かるのですが、もう少し価格が安ければと思います。

ギャザーの最安値は?

価格と購入方法

「スーパープレミアム」と日本総代理店が謳うだけのことはあります。

価格は1kgあたりおよそ3,200円と高額です。

ただ、日本で販売される一番小さな454g袋はリパック商品です。

こちらの代理店はナウフレッシュやGO!の輸入も手掛けていますが、それらも正規品ですが内容量によってはリパックです。

しっかりとした管理のもと行われていると思われるので、神経質になることはないでしょう。

総評

原材料 星5個 
製造管理 星3個 
購入のしやすさ 星1個 
企業の信頼性 星3個 

ワンランク上のフードを…という言葉通り、原材料については非の打ちどころがありません。

高たんぱくで低炭水化物、単一のたんぱく源としっかりした品質保証。

栄養素もきちんと添加され、そのうえ環境保護にも目を向けるとなれば、評価は高くなります。

価格の高さは否めませんが、かといって中身と見合っていないわけではありません。

これで食いつきが良かったら、もしかしたらトップランクのフードになる可能性も大いにあります。
総合評価は、期待を込めて☆4つとします。実際に試してみようと思えるフードです。

安心安全なドッグフード選び

愛犬の健康を考える上で、犬に不適切な原材料や、健康被害のリスクがある添加物を含んだドッグフードは避けたいところですよね。

当サイトでは、さまざまな製品の原材料や添加物、成分などを細かく見ていき、少しでも危険性のあるものを除外して、理想のフードを厳選しました。

切り替えを検討されている方、これから新たにフードを選ぶ方の参考になれば幸いです。

安心安全な食材を使ったドッグフードついて詳しく見る

スポンサーリンク

シェアをお願いします。

ドッグフードの口コミ コメントなし

関連記事



【半額クーポン付】モグワン100円モニター

期間限定キャンペーン!

100円モニターへの応募で初回半額クーポン券がもらえる!
【公式】100円モニターの詳細はこちら
【※現在、モグワンの100円モニターは終了しています。代わりに初回半額でお試しできるキャンペーンを実施中です!】

公式サイト限定企画!初回半額のキャンペーン実施中
初回半額の通常購入はこちら

愛犬の健康を考えたドッグフード選びにお悩みの方へ

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント