1. ホーム
  2. ドッグフードの口コミ
  3. ≫モグワンは悪評ばかり?口コミ評判から考察、ステマ疑惑の真相は!?

モグワンは悪評ばかり?口コミ評判から考察、ステマ疑惑の真相は!?

当サイトでも何度も取り上げているドッグフード「モグワン」。

発売当初より多くのサイトがこぞって取り上げたことで、知名度は高いプレミアムドッグフードです。

しかし一方で、「口コミは信用できるの?」「こんなに良いフードなら、店で売られてないのはおかしくない?」「もしかしてステマ?」といった声も多くなっています。

今回は、モグワンに対する悪い評価とその原因、そして本当のところはどうなのか?といった部分をどこよりも深く正直にまとめました。

モグワン最安値販売店はこちら
※こちらから初回半額にて購入できます。

モグワンってそもそもどんなドッグフード?

おさらいの意味も込めて、モグワンの特徴を原材料や販売形態などをみてみましょう。

  • 穀物不使用のグレインフリー
  • ヒューマングレードの原材料を使用
  • 高たんぱくの総合栄養食
  • 健康的でない人工添加物不使用
  • 販売窓口は公式サイト(通販)のみ
  • 定期購入によるまとめ買いで割引

細かく言うともっとありますが、モグワンの特徴というとこういったものが挙げられます。

穀物を使用しないドッグフードは海外では主流で、獣医学的な観点からも、犬の生態の面からも理に適っているといえます。

人間が食せるレベルの原材料を使用するのも、飼い主の意識変化などもあり当たり前の感覚になっていますよね。

さらに、犬にとって全く必要でない「着色料・香料・発色剤」といった添加物も使わず、あくまで原材料の持つ力を引き出すことに力を入れています。

この辺りは、定評のある海外ブランドのドッグフードは当たり前に行っていますし、それにならった形のモグワンはドッグフードとして良い部類に入ると考えます。

原材料や成分としては、特に悪評につながるような部分は見えないのですが、ではなぜネット上で賛否が分かれてしまうのでしょうか?

独特の宣伝方法と販売形態

普通、口コミで広がる場合、徐々に知名度が上がっていきますよね。

そして、実際に犬に与えてよかったよ、という知人や信頼できるショップ、獣医師などの「実際に知っている人」によってそれは広がっていくわけです。

しかし、ネット社会の現代では誰でもがレビューを発信できますし、良いものはすぐに伝わります。

リアルの口コミが先で、それをネットが追随し、検証するという形であれば良かったのですが、ネットが先であったことが信憑性に欠けると思われた原因でしょう。

ステマ疑惑

また、タイミング的にも芸能人らによるステルスマーケティング(ステマ)が問題になった後であり、ネットで評判が良いものはすべてステマ!と断ずる人も増えました。

これは冷静に考える必要があって、たしかに悪質なマーケティングを行う業者もいると思いますが、自社の製品を自信をもって他人にすすめる、広告をうつ、買ってもらえるような努力をする、というのはどの企業でも行っていることです。

したがって、広告の打ち方ですべてを判断するのはもったいないかな、と感じます。大切なのは中身ですからね。

定期購入によるまとめ買い割引

さらに、定期購入やまとめ買いで送料が無料になったり、割引されたりといった販売形態も賛否が分かれるところです。

肯定派としては「買い忘れがなくなる」「どうせ使うものだからまとめ買いでお得なのは嬉しい」という意見が主ですが、この「たくさん買ってくれたら安くするよ」という方針が押しつけがましく感じる人も少なからずいます。

また、送料についても他のドッグフードの場合、複数の店舗が扱うため、お店によっては送料無料のところもありますよね。

つまり競合がいることで、少しでも多くのユーザーに購入してもらうため、単価を下げたり送料無料にするわけです。

しかし、モグワンの場合は販売窓口がひとつですから、価格の差がなく送料についても一律です。

常に複数の店舗を比較して少しでも安く購入したいと心掛けている方には、それが殿様商売的に思えるのかもしれませんね。

モグワンの口コミの実態

モグワン公式サイトには多くの口コミが寄せられています。また、当サイトのようなドッグフードをまとめたサイトでも評価が高いです。

正直言いまして、過剰ではないか?と思えるサイトもチラホラ見えますよね。そこが、実際に犬を飼っている方からすれば嘘くさい、なにかカラクリがあるのでは?と思わせる原因になっていると思います。

中には私から見ても「犬飼ってないでしょ」と思わざるを得ないサイトも見受けられます。

ちなみに当サイトでは、実際に購入し与えている様子、与えてみてどうであったかを管理人以外にも試してもらってレビューをまとめてあります。

少なくともそのうちの1頭は全く食べませんでしたが、それについてもありのままを伝えています。

どの犬にも受け入れられる、なんてことはどのドッグフードでも難しいことですが、モグワンの場合「97.8%の犬が食べた!」という触れ込みが大きく取り上げられたことで過剰に期待させてしまったのもあるでしょう。

公式サイトの口コミ以外では、Amazonでのレビューも参考になります。こちらですと、少なくともAmazonで実際に購入した人のレビューなのかどうかが判断できます。

こちらを見てみると、やはりすべての犬に合うということはなくて、食べない犬は食べませんし、逆に食べムラのある犬がしっかり食べるようになったという声もあります。

感情的なコメントもありますが、それは会社の運営方針が気に入らないとか、個人的なトラブル(返品を受け付けてもらえなかったなど)のケースがほとんどで、ドッグフード自体に問題があるといった口コミはほとんど見当たりません(合う、合わないなどの個体差は除く)。

実際に、原材料や成分、配合比率などに関する指摘、批判、たとえば「〇〇が配合されているのはこういった面で危険である」とか「〇〇は犬に不要な原材料である」というような口コミは見当たりません。

その上でのモグワンに否定的な口コミは「どのドッグフードにもあてはまるようなこと」であると言えます。

モグワン公式サイトの口コミを見る

モグワンは悪いドッグフードなのか否か

実際にモグワンを購入し、犬に与えてみるまでは私自身も「このネットに溢れる高い評価は本当なのか?」と疑いの気持ちもありました。

また、ネット上にある意見を踏まえて考えた時「モグワンそのものの評価はどうなのか」ということも合わせて考える必要があります。

最初に戻りますが、モグワンの中身や成分分析、ドッグフードに対する考え方は皆さんどう思われますか?

奇をてらわず、いわば現代のドッグフードの王道といえる内容ではないでしょうか?

細かい部分でいうと、必須脂肪酸の割合など他社のドッグフードを模しただけではない、しっかりとした考えの元での配合であると言えます。

もちろん、犬の特性で合う・合わない、もっといえば物足りないな、と感じる飼い主さんは当然います。

しかしそれはどのドッグフードにも言えることです。

無添加、国産を謳うドッグフードの中にはモグワンの倍ほどの価格帯のものもありますし、中身もお粗末なフードが残念ながら少なくありません。

モグワンをドッグフードとしてだけ考えた場合、決して「悪いフード・価格に見合わないフード」とは言い切れないのではないでしょうか。

モグワン悪評まとめ

今回はあえてモグワンに対する悪評、ネガティブな口コミについて考察しました。

個人的に合わなかった、というものや、実際の様子が書かれた口コミはたとえ批判的なものであってもドッグフード選びの際には非常に参考になります。

しかし、必要以上に感情的なものや、フード以外の事柄に関する口コミについては、モグワンのドッグフードとしての評価とは切り離して考えてみることも必要であると感じます。

そもそもフード選びで苦労なさっているからこそ、そういった口コミやランキングサイトなどをご覧になるわけでしょうから、そこは冷静に判断することが大切です。

ドッグフードとしてはおかしな点や、犬のことを考えていないと思われるような中身ではありません。

どのフードにも言えることですが、今与えているフードで順調であれば、わざわざ変更することはありません。

しかし愛犬の食事について悩みがあったり、別のものへ切り替えようと思っている場合は、ネット上の声を冷静に見極め、気になるものはやはり実際にお試しして判断することが大切です。

実際に試すことは、なによりも飼い主自身が納得できる結果として残りますから。

スポンサーリンク

シェアをお願いします。

【半額クーポン付】モグワン100円モニター

期間限定キャンペーン!

100円モニターへの応募で初回半額クーポン券がもらえる!
【公式】100円モニターの詳細はこちら

公式サイト限定企画!初回半額のキャンペーン実施中
初回半額の通常購入はこちら

愛犬の健康を考えたドッグフード選びにお悩みの方へ

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする