1. ホーム
  2. ドッグフードの口コミ
  3. ≫モグワンが涙やけ・よだれやけ・アレルギーに効く理由

モグワンが涙やけ・よだれやけ・アレルギーに効く理由

犬を飼う人の悩みの中で、意外と多いのが「涙やけ・よだれやけ」と呼ばれる症状です。

中には「え、これって普通のことじゃないの??」と、どの犬でもそうなるものだと思っている人もいます。

少し前までは、症状が出れば「体質」で片付けられたようなこの涙やけの症状ですが、実はドッグフードの質、内容にかかわりがあることがわかってきました。

そこで「涙やけが改善した!」という口コミの多いドッグフード、モグワンについて、なぜ改善が見込めるのか、その根拠を口コミなど実体験も交えてまとめました。

モグワン最安値販売店はこちら
※現在、モグワンは初回半額になるキャンペーンを実施中です。

涙やけとはどんな症状なの?

正式には「流涙症」といいますが、その症状と原因を見てみましょう。

症状

犬の目の周りがじっとりといつも涙のようなものがあふれている状態を言います。

程度はさまざまで、目の周囲のみのケースから、溢れて鼻の辺りまでこびりついてしまっているケースもあり、いずれも放置すると毛の色が茶色~赤茶色に変色します。

ひどいケースだと、湿疹になってしまったり、さらにはそれを擦るために、さらにひどい皮膚トラブルに発展する場合もあります。

原因

基本的に、眼球の大きな犬(パグ、シーズー、トイプードル、マルチーズなど)はどうしても涙の量が多い傾向があります。

また、鼻と目をつないでいる鼻涙管が短いタイプの犬(パグ、ブルドッグ、小型犬種)も、体型的な要因で涙やけが起こりやすい傾向にあります。

その他に、涙の量が増えてしまいスムーズに排出されず目の周囲に溜まる、鼻涙管の詰まり、涙嚢部の炎症など、体のトラブルが関係して起こるケースもあり、その場合は犬種を問いません。

涙やけとドッグフードの密接な関係

犬種や毛の色によっては目立つのでわかりますが、実は涙やけはどの犬種でも見られます。

逆まつげや目の炎症などが原因の場合は、治療をすることで改善しますが、そうでないケースの方が多いのが実情です。

そこで見直されたのが、ドッグフードの質なのです。

というのも、ドッグフードに含まれるたんぱく質や添加物などが犬に合わないことで、体内に何らかのトラブルを引き起こす可能性が考えられるからです。

実際に、たんぱく質の種類を変えた、ドッグフードを変えたことで涙やけが始まったり、おさまったりということが少なくないのです。

医学的にドッグフードと涙やけが関係するという根拠は今のところないそうですが、多くの獣医師がフードとの関連性を指摘しているのも事実です。

実際、外的要因の見当たらない涙やけのケースで、獣医師にドッグフードの指導をされたという方も多いです。

たんぱく質は犬にとって非常に重要な成分であるため、近年では高たんぱくのドッグフードが人気です。

しかし、そのたんぱく質の質がよくないと、せっかく取り入れたものが体に悪影響を及ぼすこともあるのです。

たんぱく質は代謝の結果、体に不要な物質が残り、それらは老廃物として排泄されます。

したがって、質の良くないたんぱく質をいくらとっても老廃物が多くなり、それを排出しきれないような状態が起き、それが涙やけを引き起こす要因の一つであると考えられるのです。

では、どんなドッグフードが涙やけ改善に効果的なのでしょうか?

モグワンがおすすめの理由

ネット上で、涙やけに悩む飼い主さんを中心に口コミで人気となったモグワンですが、実際にはどうなのでしょう。

モグワンは、人間でも食べることのできるレベルの高品質のドッグフードで、チキンとサーモンがタンパク源です。

チキンはアレルギーの心配があるたんぱく源ではありますが、栄養価も高く安定供給の見込めるたんぱく源です。

サーモンは必須脂肪酸、特にオメガ3脂肪酸を含み炎症を抑えたり治癒を促す効果があります。

衛生的で新鮮な動物性たんぱく源を使用していますので、アミノ酸バランスもよくスムーズに消化吸収されます。

したがって、過剰な老廃物の生成や体内トラブルも他のドッグフードに比べて起こしにくいのです。

また、不必要な添加物を使用していませんので、添加物の影響も心配いりません。

良質な原材料でバランスよく健康的に製造されたフードは、いわば自然に近い状態といえ、犬本来の体調を整える働きが期待できます。

余計なものや犬が本来口にしないようなものが含まれていると、犬によっては負担になり、そのことが涙やけを起こす要因である鼻涙管閉塞や涙嚢の炎症を引き起こすことがあります。

そういった基礎疾患が治癒することで、涙やけも改善されるケースが少なくありません。

モグワンは、涙やけなどを起こしにくい、あるいは改善されたという口コミが多く見られます。

犬に不必要な原材料は使用せず、質にも配慮して製造されたドッグフードなので、そういった面から考えるとなるほど!と思えますね。

実際に、同じチキンを使用したドッグフードでも、他社のフードはダメだったけれどモグワンでは涙やけの症状が出なかった、という口コミもあります。

原材料や製造工程などから考えても、涙やけを起こす要因が極力取り除かれているドッグフードといえますので、それだけでもおすすめする価値があります。

モグワンをもっと詳しく見てみる
※現在、モグワンは初回半額になるキャンペーンを実施中です。

どれくらい継続すべき?

犬にもよりますが、かなり早く効果が表れたという口コミもあれば、2~3ヶ月で効果を実感したというものもあります。

基本的には、小型犬の場合、最低でも1袋を食べきる程度の様子見が必要です。

既にひどい涙やけを起こしている場合、なかなか実感しにくいこともあると思いますが、手入れと並行して状態を確認しましょう。

ドッグフードを与える際、種類を定期的に変えるフードローテーションという与え方がありますが、決してそうすべき、ということではありません。

一生涯、同じドッグフードを食べて健康に長生きする犬もたくさんいます。

モグワンに限らずですが、犬に合ったフードに出会ったら、特段いつまで続けるか、というようなことは考えなくて良いと考えます。

モグワンは療法食ではなく総合栄養食ですので、一生涯与え続けることが出来ますし、そもそも犬に良い変化があったドッグフードであれば特に変える理由もないですよね。

涙やけがおさまったからといっても、外的要因ではなくフードに一因があった場合、やめてしまうとまた同じ症状が出てしまうこともあります。

涙やけは根本的に予防することはできず、犬(白い犬など)によってはどうしても目立ってしまったり、起こしやすい傾向の体のつくりだったりするので、できるだけ抑える…そういった考え方で向き合った方が良いです。

そのためにも、涙やけ改善の実感が持てるドッグフードに出会えたら、無理に変更せず与えた方が良いでしょう。

モグワン涙やけまとめ

モグワンが涙やけに効果があるというのは、私自身も実感することでした。

過去にチキンが主原料の別ブランドのドッグフードを与えた際には、常時涙が気になっていましたが、モグワンを1袋食べ終わる頃には本当におさまっていて感心したものです。

もちろん、他の原因もあったと考えられますが、ドッグフードをモグワンにしたことで治まったのも事実ですので、ネット上の口コミもバカにできないと実感しました。

自身も経験したことなので、涙やけに悩んでいる方には自信をもってモグワンを選択肢におすすめします。

食いつきはお試しで確認し、問題がなければ是非、1袋食べきるくらいまで様子を見てください。

スポンサーリンク

シェアをお願いします。

【半額クーポン付】モグワン100円モニター

期間限定キャンペーン!

100円モニターへの応募で初回半額クーポン券がもらえる!
【公式】100円モニターの詳細はこちら

公式サイト限定企画!初回半額のキャンペーン実施中
初回半額の通常購入はこちら

愛犬の健康を考えたドッグフード選びにお悩みの方へ

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする