1. ホーム
  2. ドッグフードの口コミ
  3. ≫VISIONS(ヴィジョンズ)原材料・成分と口コミ評判

VISIONS(ヴィジョンズ)原材料・成分と口コミ評判

国産のドッグフード「ヴィジョンズ オリジナルドッグフード シリーズ」をご紹介します。

ラインナップは魚、チキン、馬、鹿、ラム&フィッシュがあります。
今回はその中から魚が主原料のイーフィッシュを取り上げました。

それでは気になる中身を詳しく見ていきましょう。
他の国産ドッグフードと違った点などはあるでしょうか?

【PR】当サイトでご紹介している穀物不使用のプレミアムフード「モグワン」は、期間限定で100円でお試しできる制度を設けています。

お試し後は本品を半額で購入できる特典もあり。良いと分かっていても、いきなり本品を購入するのは抵抗あるという方でも気軽にお試しできますよ。
100円お試しの詳細はこちら

無添加・オーガニックドッグフードなの?

「食べることは生きること」
それは、一日頑張っただけではつながりません。
日々の積み重ねが「生きる」ことにつながります。

そういった理念のもと、株式会社ヴィジョンズはペットフードを開発し、そのペットフードに会社名をつけました。
自然界であれば自己責任ですることですが、人に飼われている犬や猫の場合、その責任は飼い主である人間にありますよね。
手を抜かず、品質を保証することを約束されたフードが「ヴィジョンズ」です。

公式サイトを見てみると「無添加」「オーガニック」という言葉も並びます。
非常に品質にこだわっているドッグフードのようですね。

タンパク質が豊富

では、原材料や成分を見てみましょう。

イー・フィッシュ
原材料と成分

<原材料>
フィッシュミール(国内近海鯵)、小麦粉(北海道産)、コーンフラワー、コーングルテンミール、植物油、ビール酵母、トマトリコピン、オメガ3、オメガ6、紅麹、タウリン、緑茶(カテキン)、DHA、EPA、コンドロイチン、フラクトオリゴ糖、乾燥全卵粉、ビタミンA、D、E、K、B群、ナイアシン、パントテン酸、コリン、葉酸、ビオチン

<成分>

たんぱく質量が多く、魚主体

国産で、しかも穀物類を使用しているドッグフードとは思えない、30%以上のたんぱく質量です。

犬の体を作る大変重要なたんぱく質。この点は非常に優秀だといえます。

魚が主原料というのも良いですね。アジは青魚ですから、良質なオメガ3脂肪酸の摂取も望めますし、肉類にアレルギーのある犬にも安心ですね。

穀物使用が多い

すべての穀物が悪いわけではありませんが、小麦とトウモロコシは使い勝手が良いだけです。

ミネラル摂取が望める全粒タイプや、グルテンを除去したものやオーツ麦などであればまだ目的が理解できますが、ヴィジョンに使われているものはそのようなものではありません。

つなぎ、かさ増し以外のメリットはないでしょう。

無添加という表現は危険

ヴィジョンズの公式サイト、公式通販サイトをみると、「無添加」という言葉が使われています。
しかし、実際には栄養補強などで添加物が使用されています。

正しくは、合成の保存料や着色料などを使用していないということです。
また、公式サイトを開くと「オーガニックドッグフードはヴィジョンズへ」とタブにタイトルが出ますが、これも誤解を招く恐れがあります。

ちなみに、ヴィジョンズイーフィッシュはオーガニックではありません。

さらに、ラインナップの鹿、チキン、馬の原材料を見てみると、原材料のところにだけ「有機野菜栽培(有機栽培野菜?)」という表記があります。

これも不確かな表記であり、しっかりと有機認定(オーガニック認定)を受けているならばその旨表記すべきですし、そうでないならばこのような惑わせるような表記は即刻やめるべきです。

必須脂肪酸のバランスが不明確

必須脂肪酸であるオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸は、バランスが重要であることはヴィジョンズのサイトでも触れられています。
しかし、肝心の数値は公開されていません。

特筆すべき点としてあげるのならば、その数値もしっかり公開すべきです。

固いものを嚙ませることは歯折の原因となる

ヴィジョンズは、成犬であってもドライフードをふやさせて与えるべきと主張しています。

水分補給などの面で利点もありますが、ネチャネチャしてしまうため、歯石が溜まる要因にもなり得ます。

その点について、「歯磨きをするか固いものを嚙ませて歯石がたまらないように」と書いていますが、これはおすすめできません。

過去には、固いおもちゃなどを噛むことで歯石除去やストレス解消に役立つとされていましたが、現在ではそれ以外に重大なデメリットがわかっていてすすめられていません。

それは、「歯折」です。歯を専門にしている獣医師からは、ドッグフード以上に固いものを与える必要はないし、危険であると言われています。

歯が折れたら、大変な苦痛を犬に与えますし、治療費も高額です。

歯石を取る目的などで固いものを与えてはいけません。

以下に固いものを噛ませることに対する医師の見解など、参考となるURLを記載していますので、チェックしてみて下さいね。

購入者の口コミ・レビュー

購入者の口コミは良いものばかりです。

稀に、アレルギーが出てしまったという口コミもありましたが、個体差によるもののようで、心配はないでしょう。

国内製造がなによりも安心であると考えている方が多いようなので、その点に対する評価が高いようでした。
また、食いつきが良いという声も多く見られました。

ヴィジョンズの口コミ

手作り食オンリーだったのですが栄養バランスが気になりヴィジョンズを試してみました。
たいがいのフードは拒否する愛犬ですが、イーフィッシュは喜んで食べてくれました。

VISIONSが気になるけれど、食べてくれるかどうかも分からないし、いきなり新しいフードに切り替えるのは心配という飼い主さんもいらっしゃるでしょう。

VISIONS(ヴィジョンズ)公式サイトでは、人気の4種類をワンコインの500円(送料無料)でお試しできるセットが販売されています。

VISIONSの公式サイトを見てみる

Amazon・楽天で探してみる!

価格と購入方法

ラインナップによって変わりますが、およそ1kgあたり1,500円から2,300円となっています。

購入ルートとしては、公式オンラインショップの他、楽天やAmazonでも取扱があります。

総評

原材料 星2個 
製造管理 星3個 
購入のしやすさ 星3個 
企業の信頼性 星1個 

まず、原材料についてですが、ラインナップによってあまりに差がありすぎて企業のコンセプトはどこへ行ったのかと感じます。

今回調査した「イーフィッシュ」の他のものをみると、ヒューマングレードでなければいけないと言いながら、別のところでは「犬にとっては飼料用グレードの方がよい」としていたり、はっきりと値段を抑えるためにグレードを下げたと書いてあったり、調子が良い印象さえ受けます。

また、「無添加」や「オーガニック」の使い方には非常に疑問を感じます。

厳しいですが、企業の姿勢としては信用に値しません。

よって、評価は☆2.5です。
この価格であれば、他の選択肢が無数にあります。

安心安全なドッグフード選び

愛犬の健康を考える上で、犬に不適切な原材料や、健康被害のリスクがある添加物を含んだドッグフードは避けたいところですよね。

ヴィジョンズと同等の価格帯で他にもっと安心して与えられるフードはたくさんあります。

当サイトでは、さまざまな製品の原材料や添加物、成分などを細かく見ていき、少しでも危険性のあるものを除外して、理想のフードを以下のページにピックアップしてみました。

切り替えを検討されている方、これから新たにフードを選ぶ方の参考になれば幸いです。

※下記ページの最下部にランキングにておすすめのフードを紹介しています。
安心安全な食材を使ったドッグフードついて詳しく見る

シェアをお願いします。

ドッグフードの口コミ コメントなし

関連記事



【半額クーポン付】モグワン100円モニター

期間限定キャンペーン!

100円モニターへの応募で初回半額クーポン券がもらえる!
【公式】100円モニターの詳細はこちら
【※現在、モグワンの100円モニターは終了しています。代わりに初回半額でお試しできるキャンペーンを実施中です!】

公式サイト限定企画!初回半額のキャンペーン実施中
初回半額の通常購入はこちら

愛犬の健康を考えたドッグフード選びにお悩みの方へ

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント