1. ホーム
  2. ドッグフード
  3. ≫ネルソンズドッグフードの口コミ評判【低アレルギー】

ネルソンズドッグフードの口コミ評判【低アレルギー】

獣医師が推奨するイギリスのトップブリーダーが開発したドッグフード「ネルソンズ」は、穀物や人工添加物不使用の高品質フードで、全犬種7ヶ月~7歳まで対応しています。

犬の体は本来、穀物を消化することが苦手です。ネルソンズは穀物を完全に排除し、肉の含有率を高めた低炭水化物・高タンパク質フードなので栄養価がスムーズに吸収されます。

⇒ 実際に愛犬に与えてみた口コミ・感想はこちら

アレルギーが心配な愛犬でも安心

販売元はカナガンと同じで穀物不使用。カナガンに比べてお肉の含有率が少しだけ少なくなっているので、皮膚疾患があったりアレルギーが心配なワンちゃんでも安心して与えることができます。

原材料と成分

乾燥チキン(26%)、チキン生肉(20%)、サツマイモ、ジャガイモ、豆、鶏油、バターナッツスカッシュ、チキングレービー、サーモンオイル、豆繊維、ミネラル、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、海藻パウダー、グルコサミン、クランベリーエキス、コンドロイチン、ニンジン、グリーンピース、カボチャ、リンゴ、ナシ、ブロッコリー、パースニップ、ペッパーミント、パセリ、フェンネル、マリーゴールド、ショウガ、グレープシード

フード選びの決め手

  • トップブリーダーによる開発
  • 獣医師が推奨
  • 手作りフードのレシピを再現
  • 低アレルギー&低カロリーでダイエットにも最適

他のドッグフードとの違いはトップブリーダーさんによって開発されているところでしょうか。

愛犬が安心して食べられる良質なフードが見付からない・・・ということで、自らが愛犬のために作られたのだとか。

その手作りフードのレシピを再現したのがネルソンズです。
ブリーダーさんとしても信頼できるご夫婦がこだわりを持って作られたフードということで安心感がありますよね。

それに自ら犬を飼われている獣医師さんが、愛犬にネルソンズを与えたところ皮膚状態が整い、体を掻く回数が減ったと推奨されているのもポイントです。

また、コンドロイチンやグルコサミン、サーモンオイルが含まれているので関節ケアの効果もあるとのこと。

これらは、フード選びで迷われている方の決め手となるのではないでしょうか。

低アレルギー

アレルギーの原因となる、穀物、大豆、乳製品、牛肉が使用されておらず、アレルギー反応を起こしにくい点も注目したいところです。

愛犬は特にアレルギーもないし、気にしていないという方も多いかもしれません。

アレルゲンとなる物質は継続して摂取することで、それまで全く反応が出なかった子もある日突然アレルギー反応を引き起こす可能性もあります。そのため、普段の食事でできるだけアレルゲンとなるものを避けるべきなのです。

高品質な原材料へのこだわり

市販のフードは安価で売り出すために、食肉として流通していない部位の肉が使われていることが多いです。肉の風味を出すために穀類が使われていることもあります。

その点、ネルソンズは高品質なチキンを厳選して使用しているため、安心して愛犬に与えることができるんですね。

体重コントロールにも最適

高タンパク質、脂質カロリーが控えめなので体重コントロールにも適しています。

1日に与える量ですが、市販のフードよりも栄養価が高いため、切り替えされる方は注意が必要です。
今までと同量あげていると、カロリーオーバーで太ってしまう可能性もあるので、パッケージに記載されている量を守って与えるようにしましょう。

また、いきなり切り替えるのではなく今までのフードに少量ずつ混ぜ合わせ、1週間かけて徐々に移行していくのがおすすめです。

ネルソンズと比較検討したいプレミアムフードは?

獣医学雑誌に掲載!獣医師の84%が食べさせたいと回答
モグワンドッグフードを愛犬に与えてみた口コミ評判

愛犬にネルソンズを与えてみた口コミ

ここからは愛犬チワワ2匹に実際に与えてみての評価です。

ネルソンズは7ヶ月~対応しているとのことで、7ヶ月を過ぎた愛犬チワワ2匹に実際に与えてみました。

パッケージは保存しやすいジップタイプ。

公式サイトには小粒との記載がありますが、第一印象は「粒が大きい!」ということ。

そして、今まで食べさせてきた中で初の三角の形状です。

粒が大きいので、あっという間に食べ終わってしまい、少し物足りなさを感じているような気がしないでもありませんでした。

うちの子たち(特に1匹)はカリカリ噛まず、飲み込んでしまってるみたいなので(汗)もう少し粒が小さいタイプの方がありがたいです。
でも、食べにくそうとか、喉につかえるといったことはなかったので、犬にとってはどちらでも良いのかもしれません。

それまで与えていたオリジンは、ニオイが強く見た目もこってりした感じだったのですが、ネルソンズはニオイもそれほど気にならず、手で触ってもベタつくことなく、ドライな感じです。

見た目からすると、あっさりした印象だったので、タンパク量が少ないのかな?と思ったのですが、成分値を見てみると粗タンパク質は30%
市販のドッグフードの中でも、高めの設定です。

どうやらタンパク質量を確保しつつ、脂質やカロリーを抑えてあるため、体重コントロールに適していると謳われているのですね。

カナガンと同じメーカーの製品で、お値段も同じ。原材料や成分を見ても、品質的には全く問題なさそうです。

以前、オリジンで下痢になり、お腹の調子が悪くなったのを心配していたのですが、不思議なことにネルソンズに完全移行してからは下痢はピタっと治まりました。やはりオリジンが体質的に合っていなかったのかも!?

食いつきについては、いつも問題ないので今回も心配していませんでしたが、例外なくバクバクおいしそうに食べてくれました^^

ここまで、複数のフードを試してきた中で、明らかにお腹の調子が悪くなるものとならないもの、はっきりしてきました。
下痢になるフードはうちの犬たちには合わないと判断してよさそうです。

ただ、うちの子たちに合わなくても、オリジンみたいに一般的には上質なプレミアムフードと言われているものもあるので、下痢になる=悪とは一概には言えません。

それぞれの愛犬に合ったものを見つけるためにも、まずはお試ししてみるのは必須です。

毛並み・毛艶については、ナチュラルチョイスからモグワンに切り替えた時は違いが顕著だったのですが、その後は被毛の抜け替わりの時期もあったり・・・正直、よく分からなくなってきました。

ただ、これだけは言える・・・というのは、モグワンカナガン・ネルソンズは全て同じメーカーの製品で、これらはどれもうちの犬たちに合っているということです。共通点はグレインフリー(穀物不使用)という点です。

ネルソンズドッグフードをもっと詳しく見る

ネルソンズの次に与えてみたのがアランズ ナチュラルドッグフードです。
実際に切り替えてみての感想は以下の記事を参考にしてみて下さいね。

定期コースで割引あり

  • いつでも解約・休止できる定期購入がお得

一度限りの注文もOKですが、定期コースで申し込みすると10%~最大20%OFFの割引があります。

届けてもらう周期も愛犬に合わせて決めることができますし、いつでも休止や再開が可能です。

1袋食べ切ってみないと製品の良さが分からないという理由から、少量のお試しパックは用意されていません。
まずは、通常購入で1袋だけでも試してみる価値のあるフードです。

ネルソンズをもっと詳しく見る

シェアをお願いします。

愛犬の健康を考えたドッグフード選びにお悩みの方へ

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする