1. ホーム
  2. ドッグフード
  3. ≫アラスカンマラミュートがカナガンを食べてみた口コミ体験談

アラスカンマラミュートがカナガンを食べてみた口コミ体験談

我が家には、2頭の大型犬(アラスカンマラミュート)がいます。

日々の食餌はローテーションの形をとっているので、季節や体調、食いつき(飽きていないか)などを考えながら、その都度ふさわしいフードを与えています。

メインフードはオリジン、ローテーションとしてアカナティンバーウルフをラインナップを変えながら与えているのですが、中には飽きてしまったり、あんまり好きじゃないのかな、というものも存在しています。

そこで、今回新しくローテーションにいれるべく、無添加ドッグフード、食いつきのよさで話題になっているカナガンを与えてみました。

ドッグフード選びの条件

我が家では、以下を基準にドッグフードを選んでいます。

  • 主原料が動物性たんぱく質であること
  • たんぱく質の保証値が25%以上であること
  • 小麦、トウモロコシ、大豆が使用されていないこと
    (現在与えているアカナはオーツ麦の使用があるので、完全なグレインフリーである必要はない)
  • 栄養素以外の添加物が使用されていないこと
  • 総合栄養食の基準を満たしていること

これらをクリアしたものから選んでいますが、原材料や成分を見ると、カナガンはすべてクリアしているので安心して与えられそうです。

実際に食べてくれるかどうか、あとはそれだけなのですが、どうだったでしょうか?

定期購入してみた

注文方法は非常にシンプルでしたので、どなたでも間違うことなく注文できます。
送料対策も兼ねて、定期コースで注文。
(万が一、合わない場合や止めたい時はいつでも解約できます。)

配達までに3日ほどかかったので、フードがなくなる前に余裕をもって注文することをおすすめします。

ちなみにカナガンはAmazonでも取扱がありますが、最安値で購入できるのは公式サイトです。

カナガンの公式サイトを見てみる

届いた状態がこちら。

中身は商品説明の冊子などが一緒に入っています。

開封すると、ふわっと良い香りがします!

粒の状態でわかるでしょうか、小さいですね。
小型犬にも食べやすそうです。

手触りはさらっとしていて、脂ぎったような感覚はありません。

これはなんだか期待できそうな気がしてきました。
早速、待ちかねている犬たちに与えてみようと思います。

大型犬が試食

我が家の犬たちはいずれも50キロを超える大型のアラスカンマラミュートです。

なんでもよく食べる弟と、食の好みがうるさい兄と、同じ条件で試してみました。

まず、散歩を済ませ、開封したてのカナガンを兄犬の前に置いてみます。

興味があるのか、中身を除くように見ています。

フードボウルに入れ、いつものお食事スタイルにしてみました・・・が。

なんと兄犬はそっぽを向いて食べようとしません。

不測の事態です。
香りが大変良かったし、ほのかに魚のような香りがするフードはお気に入りのはずなのですが、食べようとしません。

そこで、さっきからよだれを垂らして待っている弟犬に与えてみることにしました。

こちらはカリカリと美味しそうな音を立ててすぐに食べ始めました。
休むことなくしっかりと食べ、いつもの量を完食です。

兄犬はその後も食べるそぶりは見せるものの、どうにも気に入らなかったようで、お気に入りのトライプを混ぜることで、その時は完食しました。

フードの切り替えについて、我が家の場合徐々に慣らして変えていくというスタイルはとっていません。

徐々に切り替えていけば、食べるようになる可能性は大きいのですが、今回はすぐ食べた弟犬のみ、継続することにしました。

しかし、翌日以降、弟犬も徐々に興味を示さなくなり、4日目には兄犬と同じでほとんど口をつけないという事態に。

お気に入りフードを混ぜても食べることはなく、ここでお試し終了となりました。

ちなみに、カナガンの次にお試しした、同じメーカーのモグワンドッグフード。

こちらは、弟犬が喜んで食べてくれたので、1ヶ月継続した結果(食いつきや毛並の変化など)を、以下のページにまとめてみました。

涙やけや便の状態は?

合計4日という短い期間だったので、毛艶など被毛の変化は把握できませんでした。

気づいたこととして、涙やけを起こしやすい(特にチキンのフード)弟犬が、全く涙やけを起こさなかったという点、便がいつもより量が減った点、においや色、硬さについては、今まで通り良い状態であった点があります。

今までフードを選ぶ際、便についてはその翌日から変化がわかりました。

合わないものだと量が増え、柔らかくなり、においもきつくなるのですが、カナガンはそういったことは一切なく、むしろ量が少し減ったのが良かったですね。

大型犬には粒が小さ過ぎる

期待して与えてみたのですが、食べなくなってしまったという残念な結果になってしまいました。

定期購入コースで注文したのですが、そちらもキャンセルすることに。

ちなみに、そういったお届けのキャンセルも簡単に受け付けてもらえました。
(※発送準備の関係上、最後の1回が届く可能性はアリ)

食べなくなってしまった要因として、一つは粒の大きさにあるのでは?という気がしています。

というのも、非常に小さい粒なので、我が家の犬のような大型犬だと、正直食べにくいのだと思うのです。

ローテーション入りしているティンバーウルフも、他のフードより小粒なのですが、そちらも食べにくそうにしたり、残してしまったりということがあるので、これは間違いないかと思うのです。

今後、大型犬が食べやすいように、粒が大きいタイプが発売されることがあれば、もう1回チャレンジしてみたい。
それくらい上質なフードです。

また、お魚系フードが好きな愛犬たち。
ドッグフードにしては香りが柔らかく、お魚系フードが好きな犬にとっては物足りないのかもしれません。

フードを小分け作業する人間からすれば、大変良い香りに思えたのですが…。

まとめ

残念ながら、うちの愛犬たちの場合、食いつきが悪いという理由から、カナガンはローテーションに入れられるフードではありませんでした。

しかし、後日談として、知り合いの方にお譲りしたところ、そちらの犬は喜んで食べているとのことでした。

ドッグフードの内容には個人的に気になる点は全くないですし、上質な良いフードだと思います。
喜んで食べてくれるのであれば、ローテーション入り間違いなしでした。

価格も我が家で使用しているフードとほぼ同等ですから期待していましたが、やはり食べてくれないとなると継続は難しい・・・という結果になりました。

カナガンをもっと詳しくみる
安心安全なドッグフード選び

愛犬の健康を考える上で、犬に不適切な原材料や、健康被害のリスクがある添加物を含んだドッグフードは避けたいところですよね。

当サイトでは、さまざまな製品の原材料や添加物、成分などを細かく見ていき、少しでも危険性のあるものを除外して、理想のフードを以下のページにピックアップしてみました。

切り替えを検討されている方、これから新たにフードを選ぶ方の参考になれば幸いです。

※下記ページの最下部にランキングにておすすめのフードを紹介しています。
安心安全な食材を使ったドッグフードついて詳しく見る

シェアをお願いします。

愛犬の健康を考えたドッグフード選びにお悩みの方へ

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする