1. ホーム
  2. ドッグフードの口コミ
  3. ≫アートゥー(AATU)の原材料・成分と口コミ評判

アートゥー(AATU)の原材料・成分と口コミ評判

みなさんは何を条件にドッグフードを選びますか?

犬によってアレルギーの問題があったり、選ぶ条件は変わってくると思います。そんな中で、たんぱく源に苦慮している方も多いのではないでしょうか。

フードのたんぱく源についての考え方はいろいろありますが、今回は単一たんぱく源のドッグフード「AATU(アートゥー)」についてまとめました。

【PR】当サイトでご紹介している穀物不使用のプレミアムフード「モグワン」は、期間限定で100円でお試しできる制度を設けています。

お試し後は本品を半額で購入できる特典もあり。良いと分かっていても、いきなり本品を購入するのは抵抗あるという方でも気軽にお試しできますよ。
100円お試しの詳細はこちら

ヒューマングレードのドッグフード

犬が本当の意味で満足し、健康を維持していくために必要なものを見極め、その価値を追求する、それがAATUのコンセプトです。

現在、人間と共に長く暮らしてきた犬たちは、少しずつ人間の食事に近い「雑食性」が強くなりつつあると言われます。

健康かどうかは別として、実際、日本でも犬たちは残ったご飯にお汁をかけたようなものでも、食べて生きてきていますね

しかし、元を正せばやはり肉食であり、健康で自然な姿を考えると、栄養は主に動物性たんぱく質から摂取すべきである、との考えに立ち返ります。

そんなイギリス生まれのAATUの中身を詳しく見ていきましょう。

単一タンパク質でアレルギーに配慮

ダック
原材料と成分

<原材料>
80%カモ肉(51%カモ生肉(骨抜き)、29%乾燥カモ)、サツマイモ、ヒヨコマメ、エンドウ、アルファルファ、サーモオイル、カモグレイビー、ニンジン、トマト、チコリ、タピオカ、リンゴ、ナシ、クランベリー、ブルーベリー、マルベリー、オレンジ、ビルベリー、コケモモ、パセリ、ペパーミント、スピルリナ、海藻、オレガノ、セージ、マジョラム、タイム、カモミール、ローズヒップ、セイヨウイラクサ、ユッカ、マリゴールド、アニス果、フェヌグリーク、シナモン、ヒップ&ジョイントケア(グルコサミン350mg/kg、MSM350mg/kg、コンドロイチン240mg/kg)合成着色料、香料、保存料不使用
カロリー:384.0kcal/100g

<成分>
粗タンパク質33%、粗脂肪19%、粗灰分9%、粗繊維3%、水分8%、オメガ6 2.4%、オメガ3 1.4%

ヒューマングレードの原材料

原材料のうち、およそ80%が動物性たんぱく質で構成されています。

もちろん、人間が食べられるヒューマングレードをクリアしている高品質のたんぱく源です。

単一たんぱく源で構成

ラインナップは、チキン、ダック、魚(サーモン&ニシン)となっていて、たんぱく源によって合う、合わないがある犬に配慮しています。

たんぱく源を単一にすることで、万が一アレルギーが出ても要因を特定しやすいメリットもある、とする考えもありますが、アレルギーが疑われる場合は確定診断をしてもらうことが先決です。

穀物類不使用

たんぱく源以外に穀物類も、アレルギーを起こしやすい原材料です。

さらに、即効性のあるエネルギー源としてジャガイモなどもドッグフードにはよく使用されますが、これらも不使用です。

ジャガイモは合わない犬もいますし、糖質などの問題もあるため出来れば避けた方が良いですね。

AATUにはサツマイモが使用されていますが、肥満や糖尿病などでない犬には良い原材料です。

オメガ3脂肪酸が豊富

必須脂肪酸の大切さはどのフードでも言われていることですが、実際には意味のないバランスで配合されているフードが多いです。

オメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸はいずれも必須ですが、オメガ6脂肪酸は過剰にならないように、オメガ3脂肪酸はより多めに摂取するべきです。

バランスはおよそ5:1~1:1の間が許容範囲ですが、AATUの場合、チキン、ダックは2:1、魚にいたっては、オメガ6脂肪酸よりもオメガ3脂肪酸の方が多く含まれています。

オメガ3脂肪酸の方が多いフードは現在AATUだけではないでしょうか。

抗炎症作用や認知上予防、免疫力の向上など、大変有益なオメガ3脂肪酸は、積極的に摂取しましょう。

フルーツ・ハーブ・スパイスの使用

32種類の野菜や果物、ハーブを使用しています。

野生のオオカミも、草食動物を通じて野菜や果物を摂取しますし、天然のハーブにはさまざまな効果も期待できますし、嗜好性を高める効果もあります。

不要な添加物は不使用

AATUは非常に黒っぽい色味のフードです。

肉類が多いフードは黒くなりがちですが、人間からするとあまりおいしそうには見えませんよね。

しかし、着色料などは全く犬には不要なものですから、一切使用していません。
素材から出る自然な色合いそのままです。

ただ、酸化防止についてはっきりと明記がないため、開封後の保存はしっかりと行いましょう。

製品にはマジックテープ、ジッパーがついていますが、それでも早めに使い切るようにしましょう。

購入者の口コミ・レビュー

食いつきが良く、香りも良いと評判です。

粒は大きくはないようですが、それでも小型犬にはちょっと大きい、という声が挙げられています。

ハーブを多用している点など、ティンバーウルフと似たところがあり、なおかつ単一たんぱく源が良いというユーザーさんにも好評です。

2017年7月現在、ティンバーウルフの生産が止まっているため、代替品として購入される方も多いようです。

アートゥー(AATU)の口コミ

ティンバーウルフが在庫切れだった時にアートゥーを購入してみました。
フードによっては食べないこともある愛犬ですが、喜んで食べてくれています。

アトゥー(AATU)の最安値は?

価格と購入方法

1kgあたり1,500円~2,000円となっており、大袋の方が割安です。

ですが、先ほども述べた通り、特に酸化防止目的の措置がとられていないように見受けられるため、犬が早めに食べきれる量を買い求めるようにした方が良いでしょう。

現在は、公式通販、正規代理店のネット通販などを利用して購入できます。

総評

原材料 星4個 
製造管理 星2個 
購入のしやすさ 星2個 
企業の信頼性 星2個 

原材料については、非常に理に適ったチョイス、配合で、おすすめできる内容です。

たんぱく質量は高めですが、お試しする価値はあるでしょう。

ただ、製造過程や製造している会社についての情報も少なく、そのあたりはよくわからないため☆は低めです。

今後、口コミなども増えていくと予想されますので、期待したいですね。

総合評価は☆3つです。

安心安全なドッグフード選び

愛犬の健康を考える上で、犬に不適切な原材料や、健康被害のリスクがある添加物を含んだドッグフードは避けたいところですよね。

当サイトでは、さまざまな製品の原材料や添加物、成分などを細かく見ていき、少しでも危険性のあるものを除外して、理想のフードを厳選しました。

切り替えを検討されている方、これから新たにフードを選ぶ方の参考になれば幸いです。

安心安全な食材を使ったドッグフードついて詳しく見る

スポンサーリンク

シェアをお願いします。

ドッグフードの口コミ コメントなし

関連記事



【半額クーポン付】モグワン100円モニター

期間限定キャンペーン!

100円モニターへの応募で初回半額クーポン券がもらえる!
【公式】100円モニターの詳細はこちら
【※現在、モグワンの100円モニターは終了しています。代わりに初回半額でお試しできるキャンペーンを実施中です!】

公式サイト限定企画!初回半額のキャンペーン実施中
初回半額の通常購入はこちら

愛犬の健康を考えたドッグフード選びにお悩みの方へ

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント