1. ホーム
  2. ドッグフード
  3. ≫ナチュロルの原材料・成分と口コミ評判

ナチュロルの原材料・成分と口コミ評判

国産のドッグフードは、残念ながらなかなか「これ!」といえるものが少ないのが現状です。

大手ペットフードのものは、大量生産であるが故にその品質が時代に追いつけていない印象です。

また、原材料や添加物にこだわっているという自然派のドッグフードは、栄養面で貧相、価格だけ強気、こじらせすぎて、もはや宗教的といったフードがあったり、どれも海外製品には及ばないのが現実です。

そこで、最近ネット上で話題となっている、完全国産国内製造、かつ無添加、ノーグレイン・ノーグルテン(グレインフリー)で20年長生きできるというドッグフード「ナチュロル」についてまとめました。

ナチュロルのお試しはこちら

  • 獣医師・ペット管理栄養士が携わっている
  • 安定・維持型ビタミンC配合で健康維持
  • 穀物不使用のヒューマングレード

グレインフリー無添加のドッグフードの評価

ナチュロルは、楽しい製薬会社が企画販売するドッグフードで、開発には獣医師、ペット管理栄養士が携わっています。

ナチュロルが誕生した背景には、開発スタッフであり、サイト運営責任者であり、代表取締役でもある森川氏とその愛犬の物語があります。

病名はわかりませんが、なぜか後ろ足が不自由になってしまった愛犬に対して、森川氏は「良いフードを与えていれば」と後悔の念にさいなまれました。

また自身の体調不良などもあり、様々な健康法や食事、サプリメントを試した結果、「安定・持続型ビタミンC」と、「体に不足している栄養」をより良い形で摂りいれることが、健康で長生きの根本になると考えたそうです。

そうして生まれたのが「ナチュロル」です。

ヒューマングレードの新鮮な肉や野菜、穀物類を使用せず100%無添加のナチュロル、その中身はどうなっているのでしょうか?

最高級のプレミアムフード?

ナチュロル
原材料と成分

<原材料>

<成分>

ヒューマングレードの保証

公式サイトを見てみると「人間も食べられる」という言葉があります。

そのため、ドッグフードの原材料は人間が食べても問題のない品質のものであると推測できますよね。

シンプルな原材料

原材料は17種類と非常にシンプルです。

主原料は生の肉・魚となっていて、国産フードにありがちなミールの使用はありません。

また、肉や魚について、事故死、病死した家畜肉や、食べられない部分をレンダリングしたものなどは使用していないと、公式サイトにて、はっきり書かれています。

ただ、1つ気になるのが魚粉。

魚粉についてはどのようなものか?明記がないため、魚粉の一般的な製造方法から考えれば、人間が食べない部分(アラや商品にならない魚)が使用されている可能性がなきにしもあらず。

原材料がヒューマングレードなので、魚粉も危険性はないのでしょうが、どのような部位が使われているのか記載されていれば安心かなと思います。

穀物類不使用

穀物は、犬によってはアレルギーだけでなく肥満や体調不良の要因にもなり、出来る限り避けた方が良い原材料です。

ナチュロルは「ノーグレイン・ノーグルテン(グレインフリー)」を前面に打ち出していますので、穀物アレルギーの犬にも安心して与えられます。

国産フードにありがちな穀物主体のドッグフードと比較しても、かなり安心できます。

安定・持続型ビタミンCを配合

ビタミンCは、そもそも犬の体内である程度生成できるため、特にドッグフードへ添加すべき栄養素と認識されていないことがあります。

しかし、ビタミンCは思っているより多く必要とのこと。小型犬でも500mg、大型犬だと3000mg必要とされています。

特に喫煙者がいる家庭や、ビタミンCを生成する肝臓がうまく働いていない犬は、不足しやすい傾向にあります。

また、抗酸化作用や免疫アップ、体脂肪燃焼の手助け、炎症を静めるなど、ビタミンCには素晴らしい効果があるという点に着目して開発されたのがナチュロルです。

ただし、ビタミンCは酸化に弱く、ドッグフードのように空気に触れるものへの配合は、難しいという側面もあります。

ナチュロルは、ビタミンCの中でも安定・持続型のものを1000mg配合することで、ビタミンCを積極的に摂取することが可能です。

無添加の定義

  • 体に悪いものを添加していない=無添加の定義?

ここで一つ気になる点があります。
ナチュロルは100%無添加をうたっています。

しかし、先に述べたように、ビタミンCを配合しています。

これは、天然の成分ではなく工業的に作られたL-アスコルビン酸にバイオの力でグルコースを結合し、熱や光、空気に対して壊れにくくしたものであると推測できますが、これは立派な食品添加物です。

無添加に対する認識はさまざまですが、ナチュロルの場合、栄養面や効果を考えてビタミンCが添加されています。

体に悪いものを添加していない=無添加、という意味なのは理解できますし、栄養素を添加することは決して悪いことではありませんが、これを「100%無添加」としてしまうのは、ちょっと語弊があるような気もします。

栄養素は足りているのか

  • ビタミンCの添加だけで栄養は十分なのか?

原材料をみると、栄養素の添加はビタミンC以外にありません。

また、成分分析も、細かい栄養素の分析がないため、判断しづらいです。
果たして、この内容で犬にとって必要な栄養素はバランスよく摂れるのでしょうか?

総合栄養食との表記はありますが、この内容ではおそらく栄養基準は満たせていない可能性があるのでは?ということで、現在メーカーへ問い合わせを行っています。

この点については、わかり次第追記できればと思っています。

購入者の口コミ・レビュー

現在、公式サイト以外での口コミは見当たりません。

  • 楽天・Amazonでの取扱なし
  • 購入は公式サイトのみ

楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングでの取り扱いがないため、一般の方の参考になる口コミは見つけられない状態です。

2016年時点ではすでに喜びの声などが公式サイトに届いているそうなので、1年以上は販売期間があったと思われるのですが、個人の方のブログ、インスタグラムなどでも試してみたというものが見当たりませんでした。

さらに、公式サイトのトップに2017年プレミアムドッグフードの口コミサイト、与えてよかったプレミアムドッグフードでランキング1位となっていますが、そのような口コミサイトは探しても出てきませんでした。

公式サイトのみの限定販売は、全ての責任を負う意味で良いと思いますが、反面、公平な視点での情報が見えにくくなるデメリットがあります。

実際に購入した人の口コミをもとに、ドッグフードを選ぶ飼い主さんも多いと思います。

売り手側がチョイスした良い口コミだけでは、説得力に欠けるというのが正直な感想です。

ナチュロル公式サイトの口コミを見てみる

価格と購入方法

ナチュロルの販売ルートは、公式サイトでの通販による単品購入、もしくは定期購入のみです。

通常購入の場合は850gあたり約3,000円と高価です。

いきなり3,000円のフードをお試しするのは、ちょっと不安という飼い主さんもいらっしゃると思います。

定期購入で最大50%OFF

ナチュロルは100円お試しがあり、もし愛犬が食べてくれない・体調に異変があった・・・という場合は定期購入をキャンセルすることができます。(※30日間返金保証制度あり)

単品購入の場合、850gが3,000円ですが、定期購入の場合、最大30%OFFとなります。

1袋850gの少量パックなので、酸化など品質劣化を心配する必要はなさそうです。割引率が高いので、100円お試しで愛犬に合うようなら、まとめ買いするのが断然お得ですよね。

ナチュロルの100円お試しの詳細はこちら

配達方法はネコポスです。
お仕事などの都合で、不在時間が長いご家庭にとっては安心ですよね。

100円のお試しトライアル

  • 100円お試しは定期購入が前提?
  • 完全無添加で必要な栄養素を摂取できるドッグフードがあるなら知りたい!

ナチュロルの100円お試しですが、キャンセルできるとはいえ、基本的に定期購入が前提になっているため、躊躇される方もいらっしゃるかもしれません。

同じグレインフリー・無添加のプレミアムフードでナチュロルと比較したいのが「モグワン」です。

モグワンはナチュロルとは違って、ビタミンCなど合成添加物の使用が一切なく、原材料のみで十分な栄養素を補うことのできる完全無添加のプレミアムフードです。

現在、モグワンは期間限定で100円モニターを募集しています。

こちらはナチュロルと違って定期購入の縛りもないため、お試し感覚で気軽に申し込みできそうですね。

初回のみ!100円お試し

【期間限定】100円モニターを募集中!
モグワンの100円モニターを詳しく見てみる

モグワンは、我が家の愛犬チワワ2匹もメインで食べているドッグフードです。

ナチュロルも試してみる価値はありますが、長く続けるとなると、より安心して与えられるモグワンを選んでしまいますね…。

価格を見てもモグワンの定期購入でまとめ買いの方が安いです。

実際にモグワンを与えてみての口コミ・感想は以下を参考にされてみてください。

モグワンをチワワに食べさせてみた口コミ・感想

総評

原材料 星2個 
製造管理 星3個 
購入のしやすさ 星2個 
企業の信頼性 星3個 

ナチュロルは、ヒューマングレードであり、かつ動物性たんぱく質主体のグレインフリードッグフードである点は十分評価に値します。

また、ビタミンCの有効性に着目し、配合している点も他社と一線を画しているといえますね。

しかし、それ以外を見てみると不明な点もあるドッグフードです。

犬にとって必要な栄養素はビタミンCだけではありません。

ビタミン類、亜鉛などのミネラルやアミノ酸など、しっかり摂取しておくべき成分は非常に多く、それらがこの原材料だけでまかなえているのかどうか、気になるところです。

そもそも、総合栄養食と表記するには、その基準の是非は別にしてAAFCOの基準を満たしておく必要があります。

ドッグフードが犬の体調を左右し、長い目で見れば犬の一生を左右するというのは正しいです。

しかし、ドッグフードが原因で全ての疾患が起こるわけではないですし、20年長生きできると断言するには歴史が浅すぎるのではないか?というのが個人的な感想です。

以上のことから、ナチュロルの総合評価は☆2.5です。

モグワンもそうですが、ナチュロルより安い価格帯で、栄養バランスに優れたプレミアムフードは他にもいくつかあります。

以下に、ご紹介していますので、こちらも参考にされてみて下さいね。

安心安全なドッグフード選び

愛犬の健康を考える上で、犬に不適切な原材料や、健康被害のリスクがある添加物を含んだドッグフードは避けたいところですよね。

当サイトでは、さまざまな製品の原材料や添加物、成分などを細かく見ていき、少しでも危険性のあるものを除外して、理想のフードを以下のページにピックアップしてみました。

切り替えを検討されている方、これから新たにフードを選ぶ方の参考になれば幸いです。

※下記ページの最下部にランキングにておすすめのフードを紹介しています。
安心安全な食材を使ったドッグフードついて詳しく見る

シェアをお願いします。

【半額クーポン付】モグワン100円モニター

期間限定キャンペーン!

100円モニターへの応募で初回半額クーポン券がもらえる!
【公式】100円モニターの詳細はこちら

公式サイト限定企画!初回半額のキャンペーン実施中
初回半額の通常購入はこちら

愛犬の健康を考えたドッグフード選びにお悩みの方へ

コメント

  1. わんちゃんを 保護している 福岡動物達の幸せを考える会fahaに ドッグフード送りたいのですが この会が送ってほしい愛犬元気のドッグフードの評判を読むと怖くなり 色々と調べていますが 良いドッグフード選び もう難しくはぁ~~溜息がでます この会に見学に行きたくても わんちゃん達が興奮して吠えるので近所迷惑になる為見学は無理みたいですしメール送っても 返事もないです

    • みなみさん、はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      動物たちの幸せを考える会fahaのホームページを拝見しました。たくさんのワンちゃんを保護されているので、ドッグフードも相当な量が必要なのでしょうね。

      そのため、どうしても低価格のフードに頼らざるを得ないのだと思います。とはいえ、やはりフードの質は価格に比例するもので、低価格の製品には、避けたい添加物や原材料が混ざっているのも事実です。

      少しでも良いドッグフードを寄付されたいという、みなみさんの優しいお気持ち、本当に素敵です。

      フードもたくさんの種類があるので迷ってしまいますよね。

      当サイトでは危険な添加物や原材料を含んでいない製品をランキング形式でピックアップしています。
      https://orechiro-chiwawa.com/dogfood/ninki-ranking/#ranking

      迷われた時には、フード選びの参考にして頂けますと幸いです。

コメントする