1. ホーム
  2. ドッグフードの口コミ
  3. ≫キアオラの原材料・成分と口コミ評判

キアオラの原材料・成分と口コミ評判

最近のドッグフード事情として、欧米やカナダ産などが評価が高いのは皆さんもご存知のことと思います。

加えて、ニュージーランド産にも注目すべきドッグフードがいくつかあるのをご存知でしょうか。

今回ご紹介するのは、ニュージーランド原産の「キアオラ」です。
口コミなども交えてご紹介しますので、フード選びの参考になさってくださいね。

【PR】当サイトでご紹介している穀物不使用のプレミアムフード「モグワン」は、期間限定で100円でお試しできる制度を設けています。

お試し後は本品を半額で購入できる特典もあり。良いと分かっていても、いきなり本品を購入するのは抵抗あるという方でも気軽にお試しできますよ。
100円お試しの詳細はこちら

ニュージーランド産の高級ドッグフード

BACK TO BASICS。
原点回帰、それがキアオラの変わらぬコンセプトです。

犬に必要な原材料のみを配合し、穀物やたんぱく源にこだわってアレルギーにも配慮しています。

超高級ドッグフードでおなじみのZiwiPeak(ジウィピーク)をベースとして開発されたフードで、自然放牧された健康な家畜の肉が使用されています。

また、他のドッグフードにない企業の精神として「3つの課題」と題し、ウィークポイントになり得るものを公開しています。

ただし、それらは、形状についてや、ふやけにくい点などで、栄養価についてではありません。

ベニソンはどんな製品?

ラインナップはベニソン、ラム、グラスフェッドビーフと、レッドミートです。

これらにサーモンを加えたものが、ベースのたんぱく源になっています。

これらの中から、ベニソンを取り上げます。

ベニソン
原材料と成分

<原材料>
ベニソン生肉、乾燥ベニソン、ポテト、乾燥サーモン、えんどう豆、タピオカ、鶏脂、天然フレーバー、キャノーラ油、フィッシュオイル、ビタミン類(A,チアミンモノニトレート(B1), リボフラビンサプリメント(B2),ナイアシン(B3), パントテン酸カルシウム(B5),塩酸ピリドキシン(B6), 葉酸(B9), B12, 塩化コリン, D3, E)、キレート化ミネラル類(マグネシウム、亜鉛、鉄、カルシウム、銅、マンガン、コバルト、ナトリウム)、アミノ酸(タウリン)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、グリーンティ抽出物、スペアミント抽出物)

<成分>
粗タンパク質 30.0%以上、粗脂肪 15.0%以上、粗繊維 4.0%以下、灰分 10.0%以下、水分 10.0%以下

注目されるたんぱく源、ベニソン

ベニソンとは、鹿のことです。

鹿肉はカロリーが低いわりに栄養素は豊富で、ミネラルやビタミン、アミノ酸が豊富です。

鉄分も、野菜などに含まれる非ヘム鉄と呼ばれるものと違ってヘム鉄ですから、消化も容易です。

たんぱく質量は30%超え

犬は年齢に関係なく、高品質なたんぱく質を十分に摂らせることが重要です。

最近では、比較的安価なフードでも25%以上保証といったたんぱく質高めのフードも出てきていますが、30%を超えるものはぐっと数が減ります。

重要なことではありますが、肝臓の数値に問題が出るといったこともありますので、合う、合わないは見極めましょう。

天然フレーバーのフィッシュオイルとは

脂肪分は鶏由来としっかり表記されていますが、フィッシュオイルは何の脂肪かわかりません。

おそらく、サーモンであると推測できますが、明記がないとその品質すら判断できません。

天然フレーバーも、悪いものではないと推測できますが、香りづけしなければならないフードであるということになります。

実際に、キアオラは非常に魚の香りが強いフードです。

ヒューマングレードの保証がない?

キアオラの原材料は、厳重に管理され製造後も減量について追跡できるトレーサビリティを導入しています。

しかし、その品質についてヒューマングレードの保証には触れられていません。

ですが、単一のたんぱく源であることや、ニュージーランド国内で疫病などがなく、国自体が厳しい防疫管理がなされているため、品質に問題はないと断言できるでしょう。

タピオカスターチについて

穀物の使用はありませんが、タピオカスターチの使用があります。

このタピオカスターチは、小麦粉、片栗粉に似た働きをするものですが、グルテンを含まないため小麦アレルギーの方の代替品として使用されることもあります。

したがって、アレルギーの心配はありませんが、糖質を含むため、多く摂取するのは好ましくはありません。

キアオラの場合は多くはないと思われますが、低炭水化物主義のフードなどでは使用が避けられる成分です。

キアオラと比較検討したいプレミアムフードは?

【期間限定】初回購入1000円OFFのキャンペーン中!
モグワンドッグフードを愛犬に与えてみた口コミ評判

購入者の口コミレビュー

香りが良く、食いつきの良さがいいと評判です。
上位モデルのZiwiPeakよりも食いつきが良かったという声もありました。

また、涙やけやたんぱく質のアレルギーがある犬の場合、鹿肉は非常に重宝するということですよ。

たしかに、鹿肉をたんぱく源とするフードはそんなに多くはありませんね。
フードの大きさについて、小型犬には大きくて食べにくい、というものがありました。

食べにくい場合は金づちで細かくするなど、工夫が必要のようです。

キアオラの口コミ

ドライフードの食べが悪くていろいろ試してみた結果、キアオラに落ち着きました。
トッピングもせずそのままで食べてくれるので、これオンリーです。

キアオラの最安値は?

価格と購入方法

正規販売店、ネット通販で購入できます。

他社のドッグフードは割引など、店で価格が結構違うこともありますが、キアオラは価格の差がほぼありません。
1㎏あたりおよそ3,000円と高価です。

多くの方は楽天やAmazonなどの正規販売店で、ポイントを駆使して購入されています。
それでも、多くのファンがいることから、その品質の高さがうかがえますね。

総評

原材料 星4個 
製造管理 星3個 
購入のしやすさ 星2個 
企業の信頼性 星4個 

原材料や犬の栄養に対する考え方などはかなり良いといえます。
ただ、製造過程などもう少し知りたいな、と思うこともありますね。

また、この価格はお求めやすいとは言い難く、どの犬にも与えられるものではありません。
もちろん、経済的事情が許せば他人にもおススメできるフードではあります。

以上のことから、総合評価は☆3.5です。

安心安全なドッグフード選び

愛犬の健康を考える上で、犬に不適切な原材料や、健康被害のリスクがある添加物を含んだドッグフードは避けたいところですよね。

当サイトでは、さまざまな製品の原材料や添加物、成分などを細かく見ていき、少しでも危険性のあるものを除外して、理想のフードを以下のページにピックアップしてみました。

切り替えを検討されている方、これから新たにフードを選ぶ方の参考になれば幸いです。

※下記ページの最下部にランキングにておすすめのフードを紹介しています。
安心安全な食材を使ったドッグフードついて詳しく見る

スポンサーリンク

シェアをお願いします。

ドッグフードの口コミ コメントなし

関連記事



【半額クーポン付】モグワン100円モニター

期間限定キャンペーン!

100円モニターへの応募で初回半額クーポン券がもらえる!
【公式】100円モニターの詳細はこちら
【※現在、モグワンの100円モニターは終了しています。代わりに初回半額でお試しできるキャンペーンを実施中です!】

公式サイト限定企画!初回半額のキャンペーン実施中
初回半額の通常購入はこちら

愛犬の健康を考えたドッグフード選びにお悩みの方へ

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント