1. ホーム
  2. ドッグフードの口コミ
  3. ≫レオ&レア(Leo&Lea)の原材料・成分と口コミ評判

レオ&レア(Leo&Lea)の原材料・成分と口コミ評判

ドッグフードに限らず、ペットに与えるフードは各々企業側が打ち出したコンセプトや原材料、製造方法などの中から飼い主が選んで与える、という形が基本です。

中には手作り食などで犬に合った食餌を提供したいと考えている飼い主さんも多いですよね。

けれど、栄養面や調理方法など、個人のレベルではどうしようもないことが多いのも事実です。

そもそも、体重や運動量も犬によって違うのに、同じフードでいいのかな?という疑問は誰しも抱きますよね。

そこで、今日ご紹介するのは、カルテをもとに犬に合ったブレンドのドッグフードを考えてくれる「レオ&レア」です。

スポンサーリンク

ヒューマングレードの国産ドッグフード

「愛犬との楽しい暮らしは、良質な食事から」がコンセプトのレオ&レア。

国内産のヒューマングレードの原材料にこだわり、専門の獣医師などが開発に携わっています。

犬の体を一番に考え、原材料だけでは補えない栄養素はしっかりと添加されていて、総合栄養食としての基準も満たしています。

体重や運動量、特に気にしている悩みなどを飼い主から聞き取って、その犬が求めるベストの栄養・カロリーなどを算出し製造するという手法で、オリジナルのドッグフードを提供しています。

レオ&レア(Leo&Lea)ってどんなフードなの?

原材料や成分についてみていきましょう。
アダルト(1~6歳目安)

原材料と成分

<原材料>
牛肉(国産)丸麦、玄米、ビーフエキス、米油、ビール酵母、かつお節、乾燥おから、食用牛骨カルシウム鶏レバー、にんじん、牛肉粉、昆布、かつおエキス、コリン含有酵母、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム)、酸化防止剤(ビタミンE)

<成分>

主原料は国内産牛肉

ドッグフードには、チキンや魚といったタンパク源が多く使用されていますが、レオ&レアは牛肉の単一たんぱく源です。

これは、安定供給が見込める点と、トレーサビリティがしっかり機能しているという点で選択されたたんぱく源ということです。

栄養面でも非常に優秀で、鉄や亜鉛といったミネラルも豊富です。

赤身部分に含まれるカルニチンは、脂肪燃焼促進の効果があり、たくましくしなやかな体を作るサポートになり得ます。

穀物・大豆の使用あり

玄米と丸麦、おからの使用があります。

いずれも下処理の段階で吸収しやすいように加工はされていますが、穀物や大豆に敏感な犬には注意が必要ですね。

量がどれほど含まれているかはわかりませんが、便の状態などに問題がなければ神経質になることはないでしょう。

まかなえない栄養素はしっかり添加

国内産のドッグフードは、「無添加」にこだわったフードが非常に多いですが、栄養面を考えると無添加だから良いとは言えません。

人間でも、無添加の食材だけ食べても、栄養が足りていなければ体調不良になってしまいます。

犬は人間ほど多くの種類の食べ物を食べられませんから、足りていない栄養素はしっかり添加しているドッグフードをおすすめします。

購入前にタンパク質量や脂質などがわからない

犬によって配合が変わるため、カルテを作成しオーダーしてフードが届くまで、細かいたんぱく質量や脂質などがわかりません。
(※g表示は出ますが、計算しなおす必要があり面倒です)。

また、必須脂肪酸のバランスなども記載がないためわかりません。

フードを勉強している人からしたら、少し物足りないというか、知りたい情報が手に入らないような気がするのが残念です。

穀物やおからなどの使用がありますが、全体的にはシンプルな原材料を厳選して使用しているフードであると言えます。

ただ、細かい成分分析がわかりませんから、特定の栄養素にこだわりがある(たとえば私は必須脂肪酸のオメガ3の量が気になります)場合は、物足りなさを感じるかもしれないですね。

実際にカルテを作成してみた!

公式サイトでは、無料でカルテを作成することができます。

項目は、誕生日か年齢、犬種、体重、現在の体型(痩せ気味~肥満)、その他、気になっている症状(涙やけ、毛並み、皮膚トラブルなど)にチェックを入れるだけで、数分で完了します。

ほとんどのメジャーな犬種は網羅されていますが、ない場合やミックス犬の場合もおおよその体型で判断できるようになっています。

記入後、送信するとすぐにあなたの犬に適したカロリーや栄養素のg表示、一日あたりの給与量がわかり、それで納得できたらオーダーへと進みます。

愛犬の写真をフードのパッケージに挿入することも可能ですので、特別感がありますね。

カルテは複数作成可能ですので、多頭飼いの方でもそれぞれの犬に適したフードのカルテが作れます。

購入者の口コミ・レビュー

公式サイト以外での販売や、ペットショップなど店頭販売がないため、あまり多くの口コミは見当たりません。

俳優の坂上忍さんの愛犬が愛用しているということでも知られていますね。

坂上さんは大の犬好きで、撮影などの合間でも散歩を惜しまないと聞きます。

ドッグフードにもこだわりがあると思いますが、実際に坂上さん宅の愛犬たちにも評判のようですよ。

レオ&レアの口コミ

愛犬に合ったドッグフードを探していてレオ&レアに辿り付きました。
価格は決して安くはないのですが、おそらく以前与えていたフードが原因でアレルギーを発症してしまったので、原材料の安全性を第一に考えて、しばらく続けてみようと思います。

実際に愛犬に与えてみた

800gのミニサイズから購入が可能だったので、カルテを作成したついでにそのまま購入して試してみました。

開封してみると、おからなのか少し粉っぽい臭いがしますが、食いつきはまずまず。

比較的小粒で、噛み砕きやすい固さのようでした。

実際の給与量は、いつも与えている海外産のフードより量が多かったです。

気になった点

「オーダー」とありますが、基本的にはライフステージに分けた成分調整をもとに作られていて、それらに変動はないようです。

私はてっきり、体重や犬種や運動量までカルテに書き込んだため、成分についても独自に調整されたものが届くと思っていたのですが、単なる「ライフステージ別」と考えた方が良いです。

「あなたの犬のためにオーダーしました」となっていますが、実際何がどう調整されているのか、何が特別なのかがまったくわかりません。

我が家の犬用のフードのパッケージに記載されている成分分析値は、公式サイトにある基本値と全く同じでした。

価格と購入方法

食いつきを確認したい方のために、150gのサンプルが460円で利用できます。

送料も無料ですから、まずは食べてくれるかどうかを知りたい場合にはこちらを利用しましょう。

こちらはあくまで食いつき確認ですので、ライフステージのみの選択しかできません。

正規品は、800gが2,450円となっており、国内産のプレミアムドッグフードでは平均的な価格といえます。

購入は公式サイトでカルテを作成してからとなります。

レオ&レアと比較検討したいプレミアムフード

獣医師の84%がモグワンを食べさせたいと回答!獣医学雑誌に掲載されました
モグワンドッグフードをもっと詳しく見る
【※現在、初回半額でお試しできるキャンペーン実施中!】

総評

原材料 星3個 
製造管理 星3個 
購入のしやすさ 星3個 
企業の信頼性 星3個 

スタンダードな国内産ドッグフードという印象です。

国内産のドッグフードにこだわりたい方、オリジナリティを追求したい方などはお試ししてみると良いでしょう。

ただ、実際に愛犬で試してみた感想としては、さほど特別感、オリジナルフードという印象は薄いと感じます。

なにが、どのようにうちの犬に合うのか、それがまったくわからないのです。

少なくとも、お悩みのこの部分に対して、このような成分を配合している、とか、この栄養素を特化しているといった説明がなければ、せっかくのコンセプトが伝わりにくいように感じます。

我が家の愛犬も食いつきには問題がなかったのでお試ししてみる価値はあると思います。

もう少し、オリジナルの中身がわかるようになっているとより良いと感じました。

安心安全なドッグフード選び

愛犬の健康を考える上で、犬に不適切な原材料や、健康被害のリスクがある添加物を含んだドッグフードは避けたいところですよね。

当サイトでは、さまざまな製品の原材料や添加物、成分などを細かく見ていき、少しでも危険性のあるものを除外して、理想のフードを厳選しました。

切り替えを検討されている方、これから新たにフードを選ぶ方の参考になれば幸いです。

安心安全な食材を使ったドッグフードついて詳しく見る

スポンサーリンク

シェアをお願いします。

【半額クーポン付】モグワン100円モニター

期間限定キャンペーン!

100円モニターへの応募で初回半額クーポン券がもらえる!
【公式】100円モニターの詳細はこちら
【※現在、モグワンの100円モニターは終了しています。代わりに初回半額でお試しできるキャンペーンを実施中です!】

公式サイト限定企画!初回半額のキャンペーン実施中
初回半額の通常購入はこちら

愛犬の健康を考えたドッグフード選びにお悩みの方へ

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする