1. ホーム
  2. ドッグフードの口コミ
  3. ≫ボンボンママの無添加キッチンの原材料・成分と口コミ評判

ボンボンママの無添加キッチンの原材料・成分と口コミ評判

テレビや雑誌などで頻繁に取り上げられている国産ドッグフード「ボンボンママ」をご存知ですか?

大阪のイタリアンレストランと、元歌手の愛内里菜さんがプロデュースされたドッグフードで、これまでになんと10万食以上売り上げたと評判のフードです。

国産無添加のドッグフードはなかなか良いものがないのが現状ですが、こちらのフードはどうでしょうか?

スポンサーリンク

愛内里菜プロデュースのドッグフード

垣内りかさん(愛内里菜さん)が、ご自身の愛犬のために、犬のためのリフレクソロジーやヨガ、行動学などを学び、さらには日々の食餌も企画しようと始めたブランド、「ボンボンコピーヌ」のドッグフードが「ボンボンママシリーズ」です。

大阪箕面市のレストラン、KAJIKASOUと共同で製造しているフードで、食材にもこだわりが詰まっています。

無添加であるにもかかわらず総合栄養食の基準もクリアしているとのことで、中身が気になりますよね。

ボンボンママの無添加キッチンはどんな製品?

まぐろごはん
原材料と成分

主原料は動物性たんぱく質

ボンボンママは、犬は本来肉食であるという点は重要視していて、主原料は動物性たんぱく質をもってきています。

まぐろ、ささみ、鮭の3種類から選択でき、たんぱく源にアレルギーのある犬にも選択肢があってよいですね。

穀物類はキビの使用あり

小麦やトウモロコシなど、アレルギーの心配がある穀物の使用はありません。

ひとつだけ、キビの使用があるにはありますが、配合量はさほど多くないですし、体に負担は少ないでしょう。

ただ、公式サイトには米粉の使用もあると説明があるのですが、原材料表記には見当たりません。

植物性油脂よりは動物性油脂の方がベター

オリーブオイルを配合し、健康的なイメージがあります。

ですが、オリーブオイルにもランクがあり、最上級のものが配合されているとは限りません。

腸で吸収されにくい性質の油であるため、便が適度に滑りが良くなり、便通改善に効果があります。

人間の場合は良い点が多いですが、犬の場合はやはり動物性の脂肪分が体に合いますから、少し物足りない印象です。

植物性ならばオリーブオイルよりは、オメガ3脂肪酸が豊富な亜麻仁オイルなどの方が良いですね。

豊富や野菜や果物でビタミン・ミネラル摂取

多くのこだわり野菜、果物が配合されています。

一つ一つを見ても、それぞれ効果効能の高いものが使用されており、健康に良さそうです。

ボンボンママは、動物性たんぱく質の重要性を認めつつ、人間と暮らす犬の変化や、自然界でも草食動物を通じて摂取したであろう野菜や果物から、天然のビタミンやミネラルを得るという考え方ですね。

非常に理に適っていますし、海外の優良なドッグフードでも同じ考え方のフードは多いです。

しかし、はたしてそれだけで必要なミネラルやビタミンはまかなえているのでしょうか?

ボンボンママは栄養目的でのビタミンやミネラルの添加はありません。
しかし、総合栄養食の基準はクリアしているとのこと。

うーん、本当でしょうか?確認するすべがありません。
ちなみに海外の同じような考え方のフードは、栄養素等の補強を行っています。

素材はヒューマングレード?

すべての食材は、共同開発のKAJIKASOUのシェフによる特別なルートで仕入れた素材となっており、人間が食べられる食材であると説明があります。

特別なルートとはなんでしょうね?

実は、KAJIKASOUにも同じような説明があります。
特別なルートということで非常に興味がありますが、口コミによればレストランで人間用に出されたメニューの食材には、およそこだわっているとは思えない外国産の肉などが使用されているそうです。

特別でなくてよいので、どのように栽培され、どのように飼育された原材料なのかをありのまま教えていただく方が安心ですね。

酸化防止について

酸化防止や保存に対する措置については、しない方が安心という方が結構います。

しかしこれは大きな間違いで、酸化防止や保存のための添加物に比べて、酸化したものやカビなどの毒性の方がはるかに危険です。

開封後の保存が完璧にできる自信があるなら良いですが、やはりある程度の保存に対する措置は取られているフードの方がかえって安全です。

購入者の口コミ・レビュー

10万食売り上げたという割に、口コミがほとんどありません。
公式サイトにも、書き込み欄があるのですが、そちらにもありません。

さらに、数少ない口コミの中に、半年ほど与えていたら目に見えて老化したというとんでもないものがありました。

栄養素が足りていないのではないか、という疑問と共に書き込まれていましたが、たしかに栄養素が十分なのかは疑問です。

涙やけについては治まってきたという評価もありましたが、売り上げに対して異常に少ない口コミとのギャップがあるフードです。

ボンボンママの無添加キッチンの口コミ

テレビで見かけて気になりました。ちょっと高いけど1回だけお試しで買ってみました。何でも食べてくれる愛犬なので食いつきについてはよくわからず。継続するにはコストがかかり過ぎるので止めました。

ボンボンママの無添加キッチンをAmazon・楽天で探してみる!

価格と購入方法

公式サイトでは1kgあたりおよそ5,000円です。
すごい価格帯ですね。

さすがに在庫を抱えてしまったのか、楽天のショップの中には大幅に値下げして販売しているところもあります。

ボンボンママを展開するボンボンコピーヌというお店は、フード以外のペットグッズなどを多数販売していますが、いずれも高額な商品が多いです。

正直な印象を言いますと、愛内里菜さんの趣味のお店というか、いわゆる芸能人価格のお店だなという感じです。
品質がはたして価格に追いついているかどうか?そういった印象はぬぐえません。

総評

原材料 星3個 
製造管理 星2個 
購入のしやすさ 星1個 
企業の信頼性 星2個 

原材料など、人間が食べられるものであるということですから、品質自体に問題はなさそうです。

しかし、製造方法や管理体制などははっきりしません。
栄養面も足りていなさそうな印象ですが、総合栄養食の基準をクリアしているとのことで、そのあたりの確証がほしいところです。

国内では最高峰の価格ですが、やはり中身にそれだけの価値があるようには到底思えません。
悪いものは使っていない、ただそれだけに感じます。

製造、企画を担う絹株式会社にしても、飲食店等のプロデュースが本業で、ドッグフードに関する専門家がいるのかな?と疑問です。

以上の点から、評価は☆2つです。
価格もさりながら、この内容では愛犬に与えようとは思えません。

安心安全なドッグフード選び

愛犬の健康を考える上で、犬に不適切な原材料や、健康被害のリスクがある添加物を含んだドッグフードは避けたいところですよね。

当サイトでは、さまざまな製品の原材料や添加物、成分などを細かく見ていき、少しでも危険性のあるものを除外して、理想のフードを厳選しました。

切り替えを検討されている方、これから新たにフードを選ぶ方の参考になれば幸いです。

安心安全な食材を使ったドッグフードついて詳しく見る

スポンサーリンク

シェアをお願いします。

ドッグフードの口コミ コメントなし

関連記事



【半額クーポン付】モグワン100円モニター

期間限定キャンペーン!

100円モニターへの応募で初回半額クーポン券がもらえる!
【公式】100円モニターの詳細はこちら
【※現在、モグワンの100円モニターは終了しています。代わりに初回半額でお試しできるキャンペーンを実施中です!】

公式サイト限定企画!初回半額のキャンペーン実施中
初回半額の通常購入はこちら

愛犬の健康を考えたドッグフード選びにお悩みの方へ

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント