1. ホーム
  2. ブログ
  3. ≫フードローテーションの経過【モグワン→ファインペッツ】

フードローテーションの経過【モグワン→ファインペッツ】

5ヶ月の頃にナチュラルチョイスからモグワンドッグフードを切り替えしたのですが、

いくつか気になるフードをお試ししてみて、最終的に3~4種類をローテーションしていきたいと思ってます。

で、今度はファインペッツ(FINEPET’S)を購入してみました。

「人間でも食べられるヒューマングレード」ということで、原材料や品質に安心できるという点に惹かれました。

最近、ドッグフードの原材料や成分について興味があって、自分なりにいろいろ勉強しているので・・・

ホームセンターとかペットショップに行くと、ついついフードコーナーで、パッケージの原材料などをチェックしてしまいます(‘ω’)

まるでドッグフード研究家のよう(笑)

【2017.8 追記】
現在、メインで与えているモグワンドッグフードですが、獣医学雑誌に掲載されました。
⇒ モグワンドッグフードを詳しく見る
獣医師の84%がモグワンを食べさせたいと回答!

ファインペッツを食べさせてみた感想

ファインペッツのいいところは、初回限定のお試しで1kg500円にて購入できるところです。

正規品が1kg2,000円ちょっとするので、かなり太っ腹なお試し価格です^^
ファインペッツのお試しを詳しく見る

よくペットショップの店頭に置かれているようなお試し品って、少量過ぎて愛犬に合っているのかどうかイマイチ判断しづらいですよね。
(うちはいつも試供品をおやつとして活用してます。)

1kgもあれば、だいたいどんな様子か分かってくると思います。
うちの場合は2匹なので500gずつにはなりますが・・・

オレチロはどんなドライフードでも問題なく食べてくれるので、よく言われる「食いつき」に関しては評価できません(・´з`・)

今のところどんなフードでも食べてくれるので「このフードなら食べてくれた!」という感動的な口コミはできない…。

例外なく、今回のファインペッツもガツガツ美味しそうに食べてくれました^^

フードなら何でもいいのか!ってくらい躊躇せず食べます。
楽でいいんですけどね。
でも、味の比較ができないよ(-ω-)

食いつきは問題なしでしたが1kg食べ終わるまで、ずっと便が緩い状態が続きました。

フードを切り替えてすぐは便が緩くなる犬も多いみたいなので、最初は気にしていなかったのですが、さすがに最後まで緩い状態が続いたので・・・オレチロには合っていないのかも?という結論に。

いくらヒューマングレードで高品質なドッグフードでも、体に合わないのを続けるのは良くないですよね。

今まで食べたフードに入っていなかった原材料がラムと大麦なので、このどちらかが合わないのかもしれません。

ただ、ラムに関してはしつけのご褒美で与えているフードにも使われているので、大麦がダメな可能性の方が高いような・・・

でも、ご褒美って1回に1~2粒程度しか与えていないので、その程度では合う合わないって、分かりづらいですよね。

とりあえず、今後はフードを選ぶ際にラムと大麦が原材料に使われていないか、チェックしたいと思います。

と、ここまで書いて気付いたのですが、ファインペッツ、現在は新処方の製品に切り替わっていて、原料もラム肉⇒鹿肉に変更されたようです。

「ラム肉よりアレルギー性の低い鹿肉」とのことなので、新処方の製品ならオレチロにも食べられるかもしれません^^

鹿肉の方を試してみても便が緩いようなら、大麦がNGという特定ができそうです。。。

【追記】
その後もローテーションのフード選びを続けてみました。
7ヶ月の頃に試したフードは以下です。

俺たち、ドッグフードならなんでもいいよ…。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

そんなこと言わず、お試しに付き合ってね!

シェアをお願いします。

愛犬の健康を考えたドッグフード選びにお悩みの方へ

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする